キャッシング 即日融資

今すぐ即日融資を受けたいのならこのキャッシング!

即日融資を受けたいのであれば即日融資手段の二通りあるいかのカードローンがベストです。

  • 手持ちの口座への即日振込
  • 自動契約機でのカード即日発行による即日融資

手持ちの口座への即日振り込みは曜日・時間に制限があります。これは銀行の営業日・営業時間にかかわってくる問題なのでカードローンが可能としている限度時間があります。
以下のカードローンは即日振込みの時間的制限が長く審査スピードも早い自動契約機の台数も多いので距離的な問題も解決しているので以下から申込んでください。

あなたにピッタリな即日キャッシングを一発で検索

即日融資ローンBEST3
嫁に内緒で即日融資可能
会社が休みだけど即日融資可能
専業主婦でも旦那に内緒で即日融資可能

即日キャッシングを受けるなら有利なこの三社

プロミス 【最短1時間融資】
SMBCコンシューマーファイナンス

プロミスレディース
プロミスの即日融資の方法
即日振込

平日14:00までにオンライン契約完了で可能。審査結果によりますが、メガバンク保証会社の審査能力でスピード審査。また三井住友銀行・ジャパンネット銀行の口座を持っていれば曜日に関わらず24時間最短10秒で振込完了する瞬フリがありますので即日振込の可能性は高まります。

即日カード発行

オンライン契約が完了すれば最寄の自動契約機で即日カード発行が可能。プロミス自動契約機と三井住友銀行のローン契約機も使えるので業界で断トツの台数を誇るので最寄の自動契約機もすぐに見付かります。

プロミスのメリット

同条件で女性専属オペレーターが対応してくれるレディースキャッシングもあり、初めての借入から使える初回30日無利息サービス(メールアドレス登録とWeb明細利用の登録)もあるので実質利息はグッと下がります。

実質年率 年4.5%〜17.8%
借入限度額 最高500万円
ポイント 初回30日無利息サービス

※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要

アコムの即日融資の方法
即日振込

平日14:00までにオンライン契約完了で可能。審査結果によりますが、メガバンク保証会社の審査能力でスピード審査。また楽天銀行の口座を持っていれば曜日に関わらず24時間最短1分で振込完了するサービスがありますので即日振込の可能性は高まります。

即日カード発行

オンライン契約が完了すれば最寄のむじんくんで即日カード発行が可能。プロミス同様カードローン業者髄一のATM数を誇るのでむじんくんは近くにありますよ。

アコムのメリット

知名度ではおそらくナンバーワンではないでしょうか。最大30日金利ゼロサービスという無利息サービスも開始。キャッシング機能付きクレジットカード『アコムマスターカード』は審査落ちの方にも人気です。

金利 年3.0%〜18.0%
借入限度額 最高800万円
ポイント 最大30日金利ゼロサービス
モビット
モビットの即日融資の方法
即日振込

平日14:00までにオンライン契約完了で可能。審査結果によりますが、メガバンク保証会社の審査能力でスピード審査。

即日カード発行

オンライン契約が完了すればローン申込機で即日カード発行が可能。ローン申込機の数は上位二社よりも少な目。最寄のローン申込機を探してみてください。

モビットのメリット

モビットは何といっても電話連絡なし・郵送物なしの『WEB完結』なのですが、実はプロミスでもこれは可能です。WEB完結の審査自体も少し時間が掛かってしまうので即日融資向きではないですね。

金利 年3.0%〜18.0%
借入限度額 最高800万円
ポイント WEB完結

どうしても銀行の低金利カードローンで即日キャッシングをしたい!

長期返済になるくらい借りたいのでどうしても低金利の銀行カードローンで即日キャッシングをしたいと言う方もいるでしょう。銀行カードローンは、

 

 

  • 即日振込に口座制限がある(自行口座のみ可能)
  • 自動契約機がないのでキャッシングはカードの郵送後

と、即日融資には不利な条件になっています。小額の借り入れなら早めに返済できれば、大手消費者金融なら低金利銀行カードローン遜色ない低利息で借りることができるので即日キャッシングの可能性の高い大手消費者金融がいいでしょう。しかし、

 

 

  • 少しずつしか返済できない
  • 借りる金額が大きいので長期返済になる

こういった事情もある場合の即日キャッシングを希望する場合は自動契約機のある三井住友銀行カードローンを選ぶのもいいかもしれません。三井住友銀行カードローンなら低金利なことはもちろん、

 

 

  • 三井住友銀行インターネットバンキングなら即日振込可能
  • 三井住友銀行の口座を持っているならすぐにインターネットバンキングに申込める
  • 三井住友銀行のACM(自動契約機)にて申込・契約後即日カード発行が可能

と低金利銀行カードローンの中でも即日融資のサービスが整っているカードローンと言えます。

低金利銀行カードローンで即日融資を希望するなら三井住友銀行カードローン

金利 年利 4.0%〜14.5%
限度額 最高 800万円

会社が休みでも即日キャッシングは可能?

キャッシングでもクレジットカードでも申込時の情報、信用情報機関による個人与信データをもとに審査し、最終的に

返済の源泉である給与がちゃんと支払われているかを会社に電話で確認する重要な確認作業が必須になります。

ですので会社が休みの日はこの確認作業が会社の営業日に持ち越してしまいますのでその日に審査を通過することができない⇒即日借りれないということになります。しかし審査能力のある業者であれば会社の休みの日でも審査通過可能なのです。

 

専業主婦の即日キャッシングはどうするの?

収入のない専業主婦では総量規制の関係で消費者金融・信販系のキャッシングでは申し込みができません(法律的には配偶者の兼ね合いで申込めるのですが実際は全て断られています)。ですので総量規制対象外の銀行カードローンに申込むしかないのですが、通常の銀行カードローンに申込むと収入のある配偶者が審査される形となりますのでその旨配偶者に伝える必要があります。そうなると、

 

 

配偶者(旦那)にキャッシングすることが知れてしまうことになりますし、旦那の会社に要らぬキャッシング業者からの電話が入ってしまう


ことになります。でも大丈夫です。銀行の専業主婦専用カードローンであれば小額の借り入れ枠で簡易な審査で電話連絡もありません。ですので配偶者(旦那)に内緒で即日キャッシングも可能なんです。

 

時間・曜日別即日キャッシング指南

土日祝日に即日キャッシング

土日祝日に即日キャッシングする条件は

  • 土日祝日でも振込融資可能な提携銀行口座又は自社口座がある
  • 即日カード発行可能な自動契約機がある

この二点です。

土日祝日でも振込融資可能な提携銀行口座又は自社口座がある

銀行カードローンでは即日振込サービスのないカードローンもあります。大手消費者金融であればほとんどの口座に振込融資可能ですが、銀行カードローンでは自行口座のみ振込融資可能な銀行がほとんどです。

- 即日振込サービス 振込融資可能な口座
プロミス 有り 手持ちの銀行口座
アコム 有り 手持ちの銀行口座
モビット 有り 手持ちの銀行口座
三井住友銀行カードローン 有り 三井住友銀行ネットバンキング
三菱東京UFJ銀行カードローン 有り 三菱東京UFJ銀行口座
みずほ銀行カードローン 有り みずほ銀行口座
りそなプレミアムカードローン 有り りそな銀行口座
みずほMyWing 有り みずほ銀行口座
イオン銀行カードローンBIG 有り イオン銀行口座
セブン銀行カードローン 有り セブン銀行口座
じぶん銀行カードローン 有り 手持ちの銀行口座
静岡銀行カードローンセレカ 有り 手持ちの銀行口座
イオン銀行カードローンBIG 有り イオン銀行口座
スターカードローン 有り 東京スター銀行スターワン口座
楽天銀行カードローン 有り 楽天銀行口座
オリックス銀行カードローン なし -
Mr.カードローン(住信SBIネット銀行) なし -

※スマホではスライドして閲覧することができます。
この中でも銀行口座が土日祝日も振込可能な口座な口座はネットバンクぐらいでしょう。手持ちの銀行口座に振込可能な

  • じぶん銀行カードローン
  • 静岡銀行カードローンセレカ

でも手持ちの口座がネットバンクじゃないと土日祝日の即日振込は厳しいものとなってきます。しかもほとんどの銀行カードローンは午前中に審査を終えて、振込手続きを完了しないと即日振込は行えません。ですので銀行カードローンで即日融資を狙うには

  • まず手持ちの口座を確認
  • その口座が土日祝日でも振込可能なのかを確認
  • ダメならじぶん銀行カードローンか静岡銀行カードローンセレカを選択

という風になりますが、大手消費者金融なら

 

 

平日14:00までにWEB契約完了で手持ちの口座に即日振込可能


なので土日祝日の即日振込に適しています。

即日カード発行可能な自動契約機がある

土日祝日の即日融資に欠かせないのが自動契約機です。自動契約機なら

  • 金融機関の営業時間を過ぎてもカード発行可能
  • 金融機関の休業日でもカード発行可能

なので即日融資の際には便利なサービスになっています。しかし銀行カードローンで自動契約機を設置しているのは、

  • 三井住友銀行カードローン
  • 三菱東京UFJ銀行カードローン

この二行のみになります。大手消費者金融であれば全国に多数の自動契約機を設置しており、営業時間・審査時間も21:00頃まで営業しています。

各社自動契約機の即日融資に関する利用時間
- 設置台数 平日営業時間 土曜営業時間 日曜営業時間
プロミス 1,129台+1,371台(三井住友銀行ACM利用可能な為) ※9:00〜22:00 ※9:00〜22:00 ※9:00〜22:00
アコム 1,066台 8:00〜22:00 8:00〜22:00 8:00〜22:00
モビット 350台 8:00〜21:00 8:00〜21:00 8:00〜21:00
三井住友銀行カードローン 1,371台 9:00〜21:00 9:00〜21:00 9:00〜21:00
三菱東京UFJ銀行カードローン 642台 9:00〜20:00 10:00〜18:00 10:00〜17:00
レイク・ノーローン 779台 8:45〜21:00 8:45〜21:00 8:45〜21:00
アイフル 715台 8:00〜21:45 8:00〜21:45 8:00〜21:45

※一部21時もあります。
※スマホではスライドして閲覧することができます。
※設置台数は編集部が2014年6月に調査した数字で、営業時間通りでない所もあります。
審査可能時間は各社19:00〜21:00なので後の時間はWEB契約完了後にどれくらい遅くまでカードを受取りに行く事ができるかと言う目安になります。

土日祝日なら勤務先の会社が休みである可能性も忘れてはならない

在籍会社が土日祝日になら休みの可能性もあるので

 

 

在籍会社が休みでも審査が完了する


という要素も考慮しなければなりません。これは会社への電話で在籍を確認する作業が完了しないことには審査が完了しないからです。この作業が別の方法でできて会社の休みの日でも即日キャッシングできるのが以下のカードローンです。

- 別の方法で確認可能条件
プロミス 希望すれば平日でも相談可能
アコム 在籍会社が休業日のみ可能
モビット WEB完結なら可能(正社員のみの申込)

※スマホではスライドして閲覧することができます。

>>金融機関が休みの土日祝日に即日融資を受ける

>>会社が休みでも即日融資は受けられる

キャッシング即日融資を受ける際の心得

嘘の情報を入力するな!

申込みの際の個人情報入力の際に審査の印象を良くしようとして嘘の情報を入力する事は絶対にダメ。間違ってしまう事も嘘と同じになってしまうので良くありません。

 

こういったものは調査すればすぐ分かりますし、他社借入額などの信用情報機関に問い合わせれば分かってしまいますので逆に審査に悪いように響きます。その内容を確認しなおすだけでも審査時間は長くもなってしまいますので即日融資には良くありません。

 

 

他社借入はなしにしておこうかな・・・


今日必要な分だけの希望額にしろ!

 

30万円必要だけど念のため60万円の希望にしておこうか・・・


申込者の収入や他社借入額にもよりますが、通常10万よりも20万円、50万円よりも100万円借りるほうが審査は厳しくなります。もちろん100万円を希望して50万円の借入枠が下りるという事もありますが、初めから50万円を希望して審査を受けるよりも時間が掛かってしまうので即日融資の際は必要な額だけの希望にしておきましょう。

 

また大きな金額を希望すると収入証明書が必要となってきますので、それを超える額を希望すると収入証明書を用意しなければならない手間も掛かりますし、出先であれば不可能な場合も多くなります

収入証明の不要な借入希望額
- 収入証明の不要な借入希望額
プロミス 50万円
アコム 50万円
アイフル 50万円
ノーローン 50万円
レイク 100万円
三井住友銀行カードローン 300万円
三菱東京UFJ銀行カードローン 100万円
みずほ銀行カードローン 200万円
みずほMyWing 200万円
りそなプレミアムカードローン 400万円
イオン銀行カードローンBIG 300万円
セブン銀行カードローン 限度額が最高で50万円なので不要
じぶん銀行カードローン 300万円
静岡銀行カードローンセレカ 300万円
スターカードローン 300万円
楽天銀行カードローン 300万円
オリックス銀行カードローン 300万円
ジャパンネット銀行ネットキャッシング 300万円
Mr.カードローン(住信SBIネット銀行) 300万円

※スマートフォンでご覧の際はスライドして表を見る事ができます。

ネットだけで完結!即日振込できるキャッシング

即日振込融資というのは職場や自宅に居ながらにして手持ちの銀行口座に融資されるという便利なものです。振込みの用事であればまさに動かずして用事が済んでしまうのですが、現金が必要であれば銀行ATMや提携ATMに行く必要があります。

 

しかし、振込となると銀行側の営業時間の兼ね合いもありますのでいつでも即日振込が可能というわけではありません。

 

 

審査時間+振込手続き時間+銀行営業時間


により各社制限時間がまちまちです。ですが審査スピードから言うと消費者金融が有利になります。ここで各社即日振込の条件を確認しておきましょう。

スピード審査の消費者金融の即日振込目安時間

プロミス

平日14:00までにオンライン契約完了で即日振込可能。(審査結果による)もちろん振込申込を会員サイトから銀行営業時間内にしなければならない。

  • 三井住友銀行
  • ジャパンネット銀行

上記いずれかの口座であればプロミスの振り込みサービス瞬フリを利用して曜日関係なしで24時間最短10秒で振込融資が可能

アコム

平日14:00までにオンライン契約完了で即日振込可能。(審査結果による)もちろん振込申込を会員サイトから銀行営業時間内にしなければならない。
楽天銀行の口座であれば曜日関係なしで24時間最短1分で振込融資が可能(メンテナンス時間以外)。

モビット

平日14:50までに振込手続き完了で可能。(審査結果による)もちろんそれまでに審査が完了し、オンライン契約を完了しておかなければならない。オペレーターが今すぐ振込手続きしましょうか?と私の場合は案内がありました。

アイフル

平日14:10までにオンライン契約完了で即日振込可能。(審査結果による)もちろん振込申込を会員サイトから銀行営業時間内にしなければならない。

 

レイクは新生銀行カードローンですが、スマホ完結というサービスもあるのですが要するにネット申込⇒振込融資ということになります。

総量規制を知っておこう

キャッシングをする上で総量規制の知識は必要不可欠です。総量規制を知らずしてうかつにカードローンの申し込みをして審査に落ちてしまったら信用情報機関に登録されてしまいます。

 

そうなってしまうと次回カードローンを申込む際に悪影響を及ぼしますのでで、正しい総量規制の知識を以って即日融資に臨みましょう。

総量規制とは?

2010年6月18日に改正貸金業法に基づく総量規制として改正されこれにより、

 

 

個人の借り入れは年収の1/3までと制限されてしまいました。


これは年収の低い人、年収の高い人、無収入の人すべて平等に適用される法律です。もちろん無収入の人は収入の1/3までしか借りれませんので借りれる金額は0円=借りれないです。

 

 

ただし、総量規制は貸金業法、つまり金融業者を規制する法律ですので個人に罰則はありません


貸金業法の適用業者とは、

  • 消費者金融
  • 信販会社
  • クレジットカード業者

などのノンバンクがこれにあたります。銀行は銀行法で規制されていますので、銀行のローン商品は貸金業法対象外=総量規制対象外となるわけです。

総量規制の除外

個人の借り入れ総額が年収の1/3になってしまったら、家、車なども買える人はごく限られてきてしまいます。総量規制は本来、個人の借り過ぎを防ぐ為のものですから生活に必要不可欠なものの購入に掛かる借り入れなどは除外するという規定があります。

 

 

住宅ローンは銀行のものがほとんどですからそもそも総量規制対象外といえます。リフォームローンもそれなりの額は行きますのでノンバンクから借りることはあまりないでしょう。

 

逆にマイカーローンなんかは中古車屋の割賦、新車ディーラーの割賦などは総量規制の範囲ですから除外してもらわないと借りれない、若しくはすぐに年収の1/3を超えてしまいます。

 

マイカーローンの場合車両が担保となっている条件があります。ですので

 

 

中古車を30万円で購入して資金はカードローンでの借入を充てた。


という場合には総量規制の除外にはあたりません。上の図でいくと、

 

 

白い部分の総量規制の除外・総量規制の例外を含めない濃い灰色の部分の総量規制の範囲の部分の総計が年収の1/3までということになります。


総量規制の例外

総量規制の除外は借り入れ総額に含めない部分の規定でしたが、総量規制の例外では総量規制の適用に例外的にあてはまらないという部分の規定です。総量規制の範囲一杯一杯まで借り入れはあるが、緊急の医療費の10万を借り入れなければならない。こんな時は例外的に借り入れが可能です。緊急の医療費以外の主なものは3つです。

顧客に一方的有利となる借換え

これはいわゆるおまとめローンがこれにあたります。おまとめではなくても金利の高いカードローンから金利の低いカードローンに借り換える際もこれに該当します。

 

実際に借り換え、おまとめする場合には顧客に一方的有利となる借換えを適用してくれる金融業者で金融業者の示す手順で申込まなければ適用されませんので注意が必要です。

配偶者貸付

収入はないが、配偶者の与信でお金を貸してもいいという専業主婦(主夫)救済の規定が配偶者貸付です。収入のある配偶者と専業主婦の借り入れが収入のある配偶者の年収の1/3までなら貸してもいいという規定なのですが、

 

 

  • 配偶者の同意書
  • 配偶者との婚姻関係を示す書類(住民票など)
  • 一定額以上の場合は配偶者の収入証明書

の徴収が必須と定められている為、この規定を利用して専業主婦に貸す業者はほとんどありません。なぜなら、

 

 

配偶者の同意を得られるくらいならはじめから旦那にカードローンを作ってもらってそれを使う


という結論です。それだけ旦那(収入のある配偶者)にバレずに借りたいというニーズがあるということなのです。

>>専業主婦が旦那にバレずに即日キャッシングするには?

個人事業者への貸付

総量規制は個人への貸付の規制ですが、個人事業主の場合の商業性貸付は例外となり、総量規制が適用されません。しかし審査・総量規制を遵守するのは金融業者側なので、個人事業者への貸付を行っている金融業者でないとこれが適用されるとは言えません。

  • プロミス・・・自営者カードローン
  • アコム・・・ビジネスサポートカードローン
  • モビット・・・専用の商品はないが自営業(個人事業主)申込OK
  • アイフル・・・事業サポートプラン

こういった個人事業主可能なキャッシングに申込まなければなりません。

編集部が体験!即日融資のスピード

プロミス

もう結構前になりますが早かったですね。ネット申込みを平日AM11時に完了し、30分後に申し込み内容確認。会社を自宅でしていたので自宅に電話があり自分で答えて在籍確認終了。

 

そのまま振込みでも融資可能だったんですが近くに自動契約機(自宅より100m程)がありましたので即日カード発行しそこで携帯でポイントサービス申込み(現在はメールアドレス登録とWeb明細利用の登録)をして初回30日無利息サービスを利用して10万円の即日融資を受けました。SMBCコンシューマーファイナンスに社名変更する前なので金色のカードになっています。

アコム

この時はクレジットカードが自身が発行できなかった(審査に落ちていた)のでかの有名なアコムマスターカードで申込みをしました。審査に関してはキャッシングと同じで平日AM11時に40分後に申込内容の確認と説明を受けました。その時にあらかじめアコムマスターカードを即日発行できるマスターカード発行むじんくんの設置場所を調べていたのでそこに取りに行きたいと伝えると、会社への在籍確認(在籍しているかどうかの電話確認)は現地で行われますので仮審査の結果通知後一週間以内に取りに行ってくださいとのことでした。

 

仮審査(在籍確認を残した全ての審査だと思われる)が通過したのでむじんくんの営業時間はまだまだ時間があったので少し仕事をしてから車で向かいました。到着は18:30。マスターカード発行むじんくんにメールで受け取った審査情報を入力すると在籍確認がはじまり会社に電話が掛かってきた模様。在籍確認が完了したらクレジットカード発行手続きに移り全部で約25分でアコムマスターカードが発行され、その場でATMで5万円借入。

 

クレジットカードのヒストリーがなかった僕にはすごくヒストリー作りに役立ちました。1年間保有するとゴールドカードになり(未調査)今ではゴールドカード保有者になっています。

モビット

確かに審査は早かったのですが、申し込み内容確認の電話の際に『収入証明書の提出』をしつこく言われました。『あれ?確か50万円以下の希望額では要らなかったんじゃ・・・』と思っていたのですがモビットの場合はそういう規定はないようです。

 

しかし個人事業主なので収入証明となる源泉徴収票は作っていなかったのでわざわざ作らなければいけなかったので『なしで審査お願いします』と乗り切りました。程なくして在籍確認の電話を自分で受けて審査が完了。近くにローン申込み機があったので即日カード発行したい旨を伝えました。すると二三日以内にローン申込機で審査完了番号を入力して発行してくださいとのこと。その際に免許証も持参でまた『収入証明をお願いします』と言われました。

 

まあ源泉徴収票を書くのも面倒なのでとりあえず発行しに行き発行しましたが、後から電話が掛かってきて収入証明がないとカードを有効にできないとの事。『え〜!?50万円程度で収入証明が必須なの?』と少しガッカリしました。

アイフル

アイフルの申込に関してはプロミスに似たような感じを受けました。ネット申込後約30分程でアイフル内部の審査が完了し、申込内容の確認の電話が掛かってきました。

 

土曜日だったので『会社にお電話差し上げますがよろしいですか?』と聞かれた際に『本日は会社が休みなんです』と答えたところ、『そうすれば在籍が確認する書類の提出は可能ですか?』と聞かれました。

 

健康保険証や給与明細、会社の納品書など結構な幅の書類でOKな様でしたが、面倒なので審査完了を先延ばしにしてもらいました。

 

しかしこのことからアイフルは会社の休みの日でも書類を提出する事によって審査が可能なことは明白です。プロミスは会社が休みでなくても可能になっていますが、こういった代替プランを用意しているところはプロミスに似た所ということができます。